2008年11月04日

太郎が不調!

最初に・・・写真はないよぉ〜

太郎が不調です!
たぶん・・・目が両方とも見えてないと思います!

カエルはエサを目で見て認識している部分が大きいので、太郎がまだ生きている間は(何か嫌な表現だ)強制するしか方法はありません!

今日もコオロギ2匹・ミルワーム1匹を食べていただきました!
結構動いているので、目以外は大丈夫だと思うのですが・・・

今は2日に1回の水換え時に抗生物質を数滴水に落としています!

どんな姿でも大きくなってくれればいい!
うちでオタマから育った子だもの!1日でも長く生きてくれ!

痩せてるわけじゃないし、エサを吐き戻す事もない!
ただ自分で脱皮ができないだけ!
ただ自分でエサを捕れないだけ!
自然下だったら生きられない命でも飼育個体なら1日でも長く生かす事は出来るかもしれない!

私は付き合ってあげるからね!
だから頑張って!
ニックネーム 茶柱。 at 13:37| Comment(6) | TrackBack(0) | チャコガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目は脱皮がうまくいくようになれば治る範疇ですか?
Posted by 博太郎 at 2008年11月04日 16:05
紅葉博太郎様

ん〜・・・どうだろう???
微妙ですねぇ〜
片方は何とかなるかもしれませんが・・・もう片方は・・・ん〜・・・ふらふら
エサは、咥えれば食べます!
ただ・・・カードで口を開けなければ自分からは食べません!
強制は慣れてるので苦にはならないのですが、カエルにとってはやっぱりストレスのもとですよね!
Posted by 茶柱。 at 2008年11月04日 19:40
強制だけど咥えれば食べる。
吐き戻しも無い。
すべてダメって個体もいる中で良いことあるので、
茶柱。さんあきらめんとこなぁ〜Good
Posted by かんぺー at 2008年11月05日 08:57
うんうん、吐かないならがんばれる〜〜。
ウチのソメワケササクレヤモリの中で、手足が変形して自分ではエサを捕れなくて、思うようにも動けない子がいるけど、食べてくれるから生きている。
どこか不自由でも生きる気持ちがあるなら手助けしてやれるもんね。
がんばれ〜〜〜!
Posted by toriminson at 2008年11月05日 12:04
お久しぶりです
太郎君は大丈夫ですかね〜心配です
茶柱さんも頑張ってください!
Posted by うな at 2008年11月05日 20:13
紅葉かんぺー様

太郎はこんな姿だけど上手くいけばもう少し大きくなるかもしれない!
片目はひょっとしたら復活できそうな気がする!
(今朝見たら結構クリアに見えた)

うん!あきらめないGood
この子は、つよし同様 命を持って生まれてきた子だと信じたい!

紅葉tさん

えっ???tさんちのソメワケもそんな子が居たのか〜
手助けして生きられるならいくらでもしてあげられるよね!
こんな言い方はちょっとな・・・って思うけど、犬や猫は大変だけど、両生類の介助は特に苦にはならない!
もう少し大きくなって、リベンジ君みたいに私に噛み付いてくるほどの闘争心が出てくるといいんだけどね!

紅葉うな様

うん!ありがとうるんるん頑張るよ!
季節の変わり目か・・・ちょっと負の連鎖が起きていたんだけど、太郎は踏ん張ってくれると信じてる!
今を乗り切れば先は明るいと思うんだけど・・・
カエルになったチャコを落としたら・・・私のショックも大きいだろうなぁ〜
いやいや・・・こんな事を考えてはいけないのだ!
Posted by 茶柱。 at 2008年11月07日 08:57
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1545093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック