2008年04月12日

順調に成長中

ヒッキーケースの一部に黒土を追加してみました!
シェルター周辺に敷いています!
いい感じですねぇ〜Good
ケースを一回り大きくする時は全部を黒土にする予定です!
水入れは・・・シャボン玉液のフタ!(今は、これがベストサイズです)
ケース全体図はケースを大きくした時に写真に撮る事にします!

さてさて・・・3月20日に3匹とも上陸して、今日で23日目を迎えました!
1円玉にスッポリ収まる位だった子が、先日1円玉よりちょっとだけ大きくなり・・・今日は100円玉からちょっとはみ出る位までの成長を見せてくれています!

2008.04.12.2.jpg
この子は食べるのが上手なんだろうか???(1番大きい子です)

1番小さい子はようやく1円玉を超えた位のサイズです!
(ちなみに・・・もう1匹は100円玉位です!)

餌のコオロギって、ノソノソ歩いていてもカエルに狙われると、危険を察知するのか面白いように動きが止まるんですよね!
しかも・・・なかなか動かないちっ(怒った顔)
カエルに『ベチッ』っと食べてほしいのに、狙われた途端死んだふりをするんだ!
ヒキは・・・狙いを定めるのも早いけど、あきらめるのも早いふらふら
すぐに次の獲物に狙いを定める!
そ〜・・・っと近づいて、『さあダッシュ(走り出すさま)』っていう時に獲物が消える!
(コオロギの動きが止まる)
見ている私はそんなコオロギが憎くてたまらない!(餌のくせにちっ(怒った顔)

でもまあ・・・順調に大きくなっていますので、大丈夫Good

こうやってベビーを育ててると思い出すのはやっぱり『パラ男』(パラグアイハガエル)の事!
2月に変態して・・・半年たっても1円玉を超えられなかった!
しばらくして、やっと1円玉を超えて・・・これから大きくなるんだぞ・・・って言ってた矢先に落としてしまった!
(チャコのオタマに気を取られていて異常に気がつくのが遅かった!)
誰かに言われる前に言っておこう・・・(私のミスでしなせてしまった)
もしかして・・・パラ男がヒキの姿で帰ってきた???
(・・・んな事あるわけない!茶柱はどこまでめでたい奴だ???あせあせ(飛び散る汗)

今は・・・今居る子に全力で向き合うんだ!
心魅かれる種も居ないしね!

2008.04.12.1.jpg
おまけの1枚!





ニックネーム 茶柱。 at 09:21| Comment(7) | TrackBack(0) | ヒキガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒキの事をるんるん最近ググって見てるんですが…
茶柱。さんとこの子はデカイですよClap
上陸サイズの比較図が1円玉ではなくて、
爪楊枝だったりexclamationマッチですからexclamation×2
Posted by かんぺー at 2008年04月12日 09:36
いい感じで育っていますね。
ヒキガエルは意外とあきらめが早いというか、余り1匹のエサに執着しないですね。さっさと次のエサに狙いをつけて効率よく食べますよね。
コオロギは狙われていると感じるとなかなか動かないけど、ミルワーム系はずっと動きっぱなしだから狙いやすいみたいだよ。
いろんなエサをあげて大きく育ててくださいな。
Posted by しろたん. at 2008年04月12日 10:32
桜かんぺー様

私も・・・うちのはデカイんじゃないか・・・と何気に感じてた顔(汗)
ミクシィのコミュで『大きい』って言われた事があるんだ!
何しろこのオタマ・・・10月生まれで、長い間オタマ時代を鹿児島で大事に育てられた子達ですから・・・Good
自然の水温で・・・餌をもらって・・・自然に任せて成長してきたはずです!
それが・・・こっちにやってきて、いきなり水温を上げられて、一気に変態したようなものですから!
鹿児島で過ごしていたら、きっと自然の流れで4月の終わりか・・・5月頃変態するのではないかと思います!
そこら辺はFCケロさんに聞いたら判るんだ顔(イヒヒ)
この方が大きいオタマに育ててくれていたおかげで、私は苦労知らずです!
だからね・・・普通に、今頃そこら辺で泳いでるオタマが変態した時がどんなサイズなのか・・・
ものすごく知りたい!(この目で見たい)
だからねぇ・・・とめちゃんがヒキガエルのオタマを拉致してくるのを心待ちにしてるんだけど・・・
かんペーさんはあちこちウロウロしてるからヒキのオタマにも遭遇するんじゃないの?ぴかぴか(新しい)目ぴかぴか(新しい)
おねが〜い(クネクネ)飼育してよぉ〜(クネクネ)顔(イヒヒ)

桜しろたんるんるん

今日ね、水の中でアップアップしてたコオロギの触覚をピンセットでつかんで、3匹の目の前に出してみたの!
1地番小さい子は舌を伸ばしてきたんだけど、上手く舌にくっ付かなくてすぐに諦めたみたい!
その次の子はまだピンセットではダメだった!
一番デカイ子は・・・1発でピンセットから食べました!Clap(優秀です)
ミルワーム・・・生んでるかなぁ〜・・・後でほじくってみよう!
しろたんちのカエルが早く復活する事を願ってるんだけどなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
Posted by 茶柱。 at 2008年04月12日 13:02
いやexclamation×2茶柱たんが、帰ってきた??と感じたら
きっと帰ってきたんだと私は信じるよexclamation×2
私も、帰ってきた??って思ってる子が居るしGood

育ってるね〜目
なんか・・立派にふてぶてしく見える気が・・顔(イヒヒ)
可愛いなぁ〜顔(メロメロ)
これからメキメキ大きくなるんだろうな〜
しっかり大きくなって、『ケースどうしよう』って茶柱たんを悩ませてあげるんだぞ〜顔(ペロッ)
あ〜あ。まさか、ヒキガエル情報がウシガエルだったとはがく〜(落胆した顔)
でも、諦めないわよGood
Posted by とめこ at 2008年04月12日 17:49
いやぁ〜、大きくなりましたねぇ。このペースで行けば、あっという間に成体に。頑張って下さい。

黒土は良い調子ですよね。ヒキ太郎が真っ黒けになっています。でも、これは体色が黒色に変化しているせいかも。糞も水プールでしてくれるので、かなり楽です。(体色は敷き土によって、かなり変化するようです。ただし、ヒキちゃんは殆ど変化しません。)

ヒキガエルはエサ昆虫が動いてくれないと。動かない昆虫は、直ぐあきらめてしまいます。(興味を示さない?)その点、ミルワームは動いてくれるのでパクパク食べます。ワラジ・ダンゴムシも食べています。

ヒキ太郎にデュビアを食べさせる時は、デュビアをひっくり返します。直ぐには起き上がれないので、足をバタバタしていれば食べてくれます。コオロギも、足を少し切って、ピンセットでお尻を突いてやれば、食べるのではないでしょうか。

動きが早ければ、直ぐにあきらめて追いかけません。ジムグリたちは置き餌でも食べてくれるのですが、ヒキガエルには置き餌は通用しませんでした。
Posted by 髭蟲 at 2008年04月12日 21:01
桜とめちゃん

本来なら、一番小さい子の事がパラ男と重なりそうなんだけど・・・
どういう訳か、一番デカイ子から何か感じるものがある!
気のせいだろうけど・・・ふらふら
もしそうだったら・・・嬉しいな顔(イヒヒ)
10センチ超えのカエルって・・・かなりデカク感じるよね顔(メロメロ)
このヒキはきっと我が家で一番デカイカエルになるんだよ顔(イヒヒ)
本当は特大プラケでやりたいんだけどね・・・やっぱりカエルのサイズ次第では衣装ケースの事も考えておかなきゃいけないんだろうなぁ〜
衣装ケースはクリアーじゃないからなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

桜髭蟲様

500円玉サイズになったら今みたいではなく、髭蟲さんみたいに餌皿であげてみようかな顔(イヒヒ)
覗き込んでキョロキョロしてる姿はすっごい可愛いですよね顔(メロメロ)
デュビアをあげるときはひっくり返すのか!
確かに・・・もとに戻ろうと足をバタバタもがくんだろうな顔(イヒヒ)ナイスですGood

Posted by 茶柱。 at 2008年04月12日 22:18
こんにちは!今の時期にしては本当に大きなチビッコですね。チビッコならではの蝶ネクタイのような毒線もくっきりしていて可愛いですね。これからの成長がとっても楽しみです。
Posted by hiro at 2008年04月17日 18:50
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1348061
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック